Made in earth

地球規模で話をするのって少し苦手。

だけど、なんにもない土に種おろしてそこに雨降らせて太陽あてれば、こんなワイルドな野菜が育つ地球って、なんか単純に不思議で凄いなって思う。

まぁもちろんそんな単純には行かず農家さんがタイミングや気候や土地の質、そして微生物なんかに寄り添いながら一生懸命つくっているのはもちろん承知です! ただ、なんか凄い。

そんな不思議で凄いものをつかって毎日料理しています!

 

自慢ですが(笑) お客さんから「ここの料理は世界で一番美味しい」って言われた事あります。 外国の方から「ウチの国でこの料理だしたら凄い事になる」「国に帰ったらカフェやるからお前来い」「玄米美味しい! おかわり下さい」と、とにかく世界規模で褒めて頂く事がたまにがあります。

単純に褒められて嬉しい。

それと同時に、それら農産物の生産者が日本の土地で世界規模のものを作っているって事に誇らしい気持ちになる。

最近はパンケーキやコーヒーなど外国のグルメコンテンツが続々と日本に押し寄せてる。 そして近々「ベアバーガー」というニューヨークで人気のオーガニックハンバーガーが日本に出店するらしい。

すごくいいね。 流行ってほしいなって思うよ。

いいものはどんどん発信して行かなきゃいけない。

保守的になるのもわかるけど、今は攻めたい。

外に出して初めて内にあった良さを大切さを感じる事もある。

自分もいつか世界規模の農産物を作っている農家さんやユニークな仲間と共にいいものを世界に発信して行きたい!