春の知らせ

梅が咲くこの時期。

これから山は綺麗な色をつけていきます。

昨日の夜も娘と二人でまん丸の綺麗な月を眺めながら薪割りをしていたら、遠くからカエルの鳴き声が聞こえてきた。

なにかとても幸せな一瞬だったな。

農家さんから届く野菜も初々しい苦味のある春の野菜へと変わってきている。

冬にたまった毒素を出すために必要なこの苦味も我々にとっては待ちわびた春の知らせのひとつ。

そわそわワクワク、春はそんな気持ちになっちゃうんだよね。

もう春はそこまで来てます!

なにか始めなきゃ。