2016年

3月

31日

良い食事

ゆっくりと春を知らせてくれる菜の花。

初々しい春の風味と苦味はこの時期の楽しみでもあります。

この春の苦味は代謝の悪い冬の時期に溜まった毒素を体外に出すためのものと言われてます。

この時期に体や顔にできものが出来やすいのもその為なんでしょう。

体の機能が正常に働いてくれている証拠です。

自分がこういった代謝の良い食事に変えた当初、物凄い吹き出物が顔中に出たんです。

(今は春になっても出ませんが)

これもなんとか排泄(名前は忘れました)って言って体内に溜まった毒素が排出される際にでてくる症状。

体内浄化がちゃんと行われ始めた事なんだそうです。

悪い物が入れば排出し必要なものは取り入れる。 

これは身体の基本の働き。 

この働きを正常に動かす為には大きなエネルギーが必要。

だけど肉などの消化の悪いものだけをを毎日食べ続けていると、それを消化するためだけにエネルギーが使われてしまいます。

本来なら身体の全機能へ安定的に供給させるはずのエネルギーがそれだけの為に使われてしまいます。

外に出さなきゃいけないものも体内に残ってしまうかもしれない。

自分も以前は疲れたら焼肉、仕事が忙しいからコンビニ弁当って生活をしていたから、食事を変えた時点で排出されず残っていたものが全て出たんだと思う。

 

ある方が「車を調子よく走行させるには何を供給すれば良いかお分かりのはずです。 同様に健康を保つ為には何を食べれば良いのか、という事を学ぼう」と言ってます。

これは経営哲学を学ぶ場で言われていた言葉です。

会社も身体も悪い物は排出し代謝よくいたいものですね。

さて、あっという間に4月!

来週から新メニューも登場!

お楽しみに〜。