理想と現実

近所の小学校まで軽く自転車ドライブ〜

そっと見ているだけのつもりだったけど「風が気持ちいいから一緒に走ろうよ」と娘に誘われ嬉しくて一緒にドライブ〜

まだ赤ちゃんだった娘を見ながらよく想像していた風景が現実になった瞬間でもある。

自転車で子供と遊ぶなんてごく普通の事だけど、お父ちゃんとしてはとってもピースで感動的な瞬間。

僕はこの想像や理想が目の前にスッと現れる瞬間がすごく好き。

理想と現実のギャップがかけ離れていれば尚良い。

そんな理想ばっかりだから人に理解されない事もすごく多いね。

でも大丈夫!

きっと実現できるから。

派手ではなく偉大でもなく静かな感じで。

この自転車遊びの時みたいに。