循環

梅雨の合間の貴重な晴れの日。

空気も綺麗で山のエネルギーをギンギン感じます。

今年は本当に晴れ間が少なく野菜も尽く病気にかかってしまいました。

太陽から始まる循環がいかに大切か、改めて感じているところです。

さて私事なのですが、やはり野菜同様に太陽光が足りなかったせいか体調を崩してしまいました。

今は厳格な食事制限(動物性・油・カフェイン・アルコール・塩分無し)生活を送りながら検査の日々。

身体の中に色々なものが入り、体内から色々なものを取り出し検査し結果を聞くという結構ドキドキする毎日。

「特に問題ない」という結果を聞くたびに正常に産んでくれた母親に改めて感謝する。

僕の体は両親から受け継いだものであり、肉体以外の「心」という部分から見れば彼らの来世みたいなもの。

そしてこの循環は僕らの未来として子供に引き継がれていく。

心身共に健康でエネルギーいっぱいに生きるという事は僕だけが満足することでは無く、未来のためでもある。

そういったことを今強く感じています。

親から伝えられる循環の大きさを理解しなきゃいけないな。